絶海の孤島からの生還

絶海の孤島からの生還

zekkai

ストーリー

歴史研究会の7人は、大海賊キャプテンメビウスが302年前に隠したとされる財宝を求めて無人島、骸島(むくろじま)を目指している。しかし、この島では財宝を求めてやってきた者達の事故が後を絶たず、キャプテンメビウスの呪いではないかと囁かれている。2年前にも女性が溺死してニュースになった。

その為、地元の人は誰もこの島に近づきたがらず、船だけを借りて自分達で操舵することにした。そして偶然にも骸島行きの船を探していた2人の高校生も同行することになった。

もう少しで島に着くというその時、突如爆発音が鳴り響く。全員荷物も持たずにすぐさま海に飛び込み、やっとの思いで骸島まで辿り着いた。

もしもの時の為に5日目の時点で帰らなかった場合、救助を呼んでもらう手はずになっている。あなた達は無事5日目を迎えることができるのだろうか・・・

開催スケジュール

22/8/6~7

会場

〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-1-15東信同和ビル6F
TIME SHARING新宿6B

形式

8人でのルーム型
最大8人でプレイする形式のゲームです。謎解き、ロールプレイ、騙し合い、戦略、推理などの要素が存在します。

ゲームの目的

①暗号を解いて財宝を手に入れる
②殺人鬼を捕まえる
③個別のミッションを達成する

制作 Tri Möbius RED
形式 謎解きサバイバルRPG
所要時間約150分
人数8人(最小催行人数5名)
料金4,600円
開場時間各回5分前
注意事項

新型コロナウイルス対策としてお客様のマスクの着用およびアルコール消毒を必須とさせていただきます。また発熱のある方は参加不可能となりますので予めご了承下さい。

ホラー演出は一切ありません。ホラーが苦手な方も安心してご参加いただけます。

途中でゲームオーバーとなる可能性もございます。予めご了承下さい。
マーダーミステリーのようなロールプレイ、騙し合い、他のプレイヤーへの攻撃なども必要になります。予めご了承下さい。

理由に関わらず、チケットのキャンセル及び日程変更は受け付けておりません。ただし、コロナウイルス検査陽性および体温が37.5以上(ワクチン接種直後を除く)の方に関してはキャンセル対応をさせていただきます。お問い合わせよりご連絡下さい。

目次
閉じる